トップ  >  御上陸の地  >  小黒専敬寺
越後の親鸞 
聖人の歩み越後での生活御上陸の地七不思議ご旧跡めぐり
御上陸の地
居多ヶ浜居多ケ浜記念堂居多神社五智国分寺本願寺国府別院国府光源寺浄興寺高田別院本覚坊新井別院恵信尼公廟所正念寺関山赤倉ホテル山寺薬師小黒専敬寺尾神嶽
親鸞聖人御上陸の地 小黒専敬寺
小黒専敬寺
所在地 〒942-0541
上越市安塚区小黒1212  TEL025?592?2140
拝観日時 拝観の際には連絡が必要
アクセス 車:北陸自動車道上越I.C.で降り、18号線を直江津方向へ
   253号線から浦川原村の虫川交差点を右折して403号線へ
   区の事務所をすぎ、和田の交差点から右折
   あるいは18号線新井方向から405号線へ峠を二つ経て小黒へ
駐車場 あり
宗 派  真宗大谷派
法宝物 教如消息
付近地図
グーグルマップ

由緒沿革
真言宗の寺院であったが、康元元(1256)年第36代円道が親鸞聖人の弟子となり、浄土真宗に改宗した。石山合戦での功労により、第11代顕如から先代証如の御影を下附されたが、その「山里の御影」は明治2(1869)年の火災で焼失してしまった。
過去5回火災にあい、所蔵している法宝物も焼失しているものが少なくない。二十間御堂だった本堂も明治2(1869)年に火災にあい、明治20(1887)年に再建された現本堂は、十八間である。幾多の火災や戦乱を乗り越え再建されてきたご門徒の信仰の力を感じる堂々たる建物である。明治3(1870)年には檀家2200戸とされ、講を中心に頸城地方でも最も大きな寺である。




プリンタ用画面
前
山寺薬師
カテゴリートップ
御上陸の地
次
尾神嶽

メインメニュー
リンク

ソーシャル連携

XOOPS Cube PROJECT
真宗大谷派三条別院・三条教務所 〒955-0071 新潟県三条市本町2丁目1-57 
別院電話 0256-33-0007・教務所電話 0256-33-2805・共通 FAX 0256-33-2847 
  Copyright (c) 2012 Sanjo Betsuin / Kyomusho. All rights reserved.