トップ  >  七不思議  >  川越波切の御名号
越後の親鸞 
聖人の歩み越後での生活御上陸の地七不思議ご旧跡めぐり
七不思議
逆竹焼鮒焼鮒円盤三度栗八房の梅/数珠掛桜御名号繋ぎ榧・片葉の葦 
川越波切の御名号 鈴木家 ご旧跡
鈴木家
所在地 〒950-1104 新潟市寺地940-4
  電話025-266-8084
拝観日 事前予約が望ましい
拝観時間 午前9時から午後5時まで
アクセス ・車利用の場合  新潟黒埼I.C.より信濃川を右手に見ながら青山方向へ、脳外科病院(左手)を越えすぐの「寺地」の信号を右折、寺地スポーツ公園脇の駐車場を進むと左手の御堂
・バス利用の場合 新潟駅あるいはバスセンターから、「大野」「味方・月潟」「木場」「白根・味方経由潟東営業所」行きのいずれかに乗り、(1時間に1本程度発車)バス停「寺地」下車、信濃川堤防沿いの寺地スポーツ公園方向へ徒歩3分
・電車利用の場合 新潟駅から越後線に乗りかえ、3つ目の「青山」駅下車。1.5km
駐車場 寺地スポーツ公園
拝観志 300円
パンフレット 鈴木家伝来の御伝抄(鈴木伝来旧跡)、川越えの画、御朱印(3つのセットで200円)
宝物 親鸞聖人御真筆 二十四輩川越波切の御名号(盗難防止のためガラスの中に安置されている)
蓮如上人御名号
親鸞聖人が刻まれた聖徳太子(16歳)の御木像
付近地図
鈴木家正面


 平成大橋を渡ると、信濃川対岸に鳥屋野の西方寺がある
お土産が揃っている「ふるさと村」にも近く
田代家、西方寺とまとめて見学できる距離にある。


グーグルマップ

由緒沿革へ


プリンタ用画面
前
小島の八房梅と珠数掛桜ご旧跡 由緒沿革
カテゴリートップ
七不思議
次
川越波切の御名号 由緒沿革

メインメニュー
リンク

ソーシャル連携

XOOPS Cube PROJECT
真宗大谷派三条別院・三条教務所 〒955-0071 新潟県三条市本町2丁目1-57 
別院電話 0256-33-0007・教務所電話 0256-33-2805・共通 FAX 0256-33-2847 
  Copyright (c) 2012 Sanjo Betsuin / Kyomusho. All rights reserved.