三条別院春彼岸会のご案内~やっちく二人会がやってくる!~

春彼岸会を左記の通り厳修いたします。有縁の方々をお誘いあわせの上、是非ご参詣下さい。

◇期 日 3月17日(金)~19日(日)

◇日程および法話講師

17日(金)

午後1時30分より逮夜法要

法話 本多智之 氏(第18組 永傳寺)

18日(土)午前10時より永代経総経

法話 やっちく二人会(落語と法話)

おとき(正午)

午後1時30分より逮夜法要

法話 ひき続き やっちく二人会

19日(日)午前10時より日中法要

法話 やっちく二人会

▲やっちく二人会とは、石川県浄願寺の竹原了珠氏と愛知県名古屋市のアマチュア噺家・真宗門徒の南立亭千笑氏によるコンビ。出身も年齢も異なる二人が不思議なご縁に結ばれてはじまりました。法話と落語の二本立てで、笑いを交えてお話しいただきます(全3座)

▲18日正午に、お斎(「聖人とゐなかの人々」)を冥加金2000円にて、ご用意いたします。ご希望の方は3月13日(月)までにご連絡下さい。2015年の親鸞聖人750回御遠忌法要の際に、三条を代表する料理屋である魚長・越前屋ホテル・きくや・小山屋・衆楽館・二洲楼・藤田屋・松木屋(敬称略・50音順)で作製したものです。今回は二洲楼にお願いしています。

▲春彼岸に先立ち、3月11日(土)午後2時46分(東日本大震災発生時刻)に勿忘(わすれな)の鐘を撞きます。

 

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。